宮崎陸上競技協会
Since 2004.02.29

Last update 2020.03.29
HOME競技会要項競技結果宮崎県記録小学生関係中学生関係高校生関係全国大会入賞者その他 会報

     チャレンジスロー記録会 兼 投てきクリニック
1.主  催   一般財団法人宮崎陸上競技協会

2.主  管   一般財団法人宮崎陸上競技協会

3.期  日   2020年6月から2021年3月
大会要項
競技会要項
期 日
競技会
開始時刻
クリニック
開始時間
会場
6月6日(土)
クリニックのみ実施
第1回 投てきクリニッ
10:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場
7月12日(日)
クリニックのみ実施
第2回 投てきクリニック
10:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場
9月5日(土)
クリニックのみ実施
第3回 投てきクリニック
10:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場
12月12日(土)
第1回チャレンジスロー記録会
9:30
第4回 投てきクリニック
9:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場
1月23日(土)
第2回チャレンジスロー記録会
9:30
第5回 投てきクリニック
9:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場
2月21日(日)
第3回チャレンジスロー記録会
9:30
第6回 投てきクリニック
9:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場
3月14日(日)
第4回チャレンジスロー記録会
9:30
第7回 投てきクリニック
9:00〜13:00
宮崎県総合運動公園 投てき場

4.会場  宮崎県総合運動公園 投てき場

5..種目
種別
種 目
 男子A(一般)(高校)
 砲丸投(一般7.26kg、高校6.0kg)、円盤投(一般2.0kg、高校1.75kg)、やり投(800g)、ハンマー投(一般7.26kg、高校6.0kg)
 女子A(一般)(高校)  砲丸投(4.0kg)、円盤投(1.0kg)、やり投(600g)、ハンマー投(4.0kg)
 男子B(中学)
 砲丸投(5.0kg)、円盤投(1.5kg)、ジャベリックスロー、やり投(800g)
 女子B(中学)  砲丸投(2.721kg)、円盤投(1.0kg)、ジャベリックスロー、やり投(600g)
 男子・女子C(小学)
 ジャベリックボール投

6.参加資格
(1)2020 年度宮崎陸上競技協会登録者(予定者)であること。
(2)県外からの参加者については、各都道府県陸上競技協会の登録者であること。
(3)出場種目数の制限はしない。
(4)チャレンジスロー記録会、又は投てきクリニックのみの参加も認める。

7.競技規則
(1)2020 年度日本陸上競技連盟競技規則ならびに本大会要項により実施する。
(2)チャレンジスロー記録会に使用する用具は、全て主催者が用意したものを 使用しなければならない。

8.参加料
(1)チャレンジスロー記録会(クリニックを含む)参加料は、一人500 円とする。
 *複数種目のエントリーも上記の参加料とする。
(2)投てきクリニックのみの参加者は、一人200 円とする。
(3)参加料は、記録会またはクリニック当日の受付時に必ず納めること。
(4)参加料は理由の如何にかかわらず返金しない。

9.申込方法
(1)チャレンジスロー記録会及び投てきクリニック参加希望者は、宮崎陸上競技協会 ホームページ(http://www.miyariku.org)のチャレンジスロー記録会・ク リニックから実施日1 週間前までに申込みをすること。
(2)申込みフォームはこちら(HTML

10.その他
(1)アスリートビブス(ナンバーカード)は、2020 年度各都道府県陸上競技協会登 録番号で作成し、胸背部につけること。大きさは24cm×16cm 程度とする。
(2)競技中に発生した傷害・疾病についての応急処置は主催者側にて行うが、 以後の責任は負わない。各自でスポーツ安全保険等に加入しておくこと。
(3)招集は、競技開始45 分前から30分前に現地で行う。
(4)取得した個人情報は、本協会個人情報保護方針に則り使用します。
(5)投てきクリニックについて
目的:小学・中学・高校生陸上競技者及び指導者の組織を確立し、継続 的に育成することにより、陸上競技の普及と強化及び健全な発育発 達の促進を目指すものとする。
内容:「スキルとフィットネスチェック」「トレーニング方法」を選手自身 や指導者・保護者が直接学ぶことができる教室スタイルとする。
 ※ 投てきクリニックに使用する投てき器具は、各自で持参するものとする。
 
 
Copyright (C) 2010 MIYAZAKI Track and Field Association All Rights Reserved.